透析医師求人サイトランキング

TOP >> 施設別・エリア別の透析医師求人 >> 総合病院の透析医求人

総合病院の透析医求人

総合病院には必ず透析室がありますが、医局から転職をしたいと思ったとき、すぐに動けるほど求人は出ているのでしょうか? そこで今回は大手転職エージェントに出ている実際の求人状況を確かめながら、その辺りの現状を考えてみたいと思います。総合病院に転職を考えている先生は、ぜひとも参考にしてください。

総合病院には現状で必ず透析医の求人が出ている
大前提として覚えておきたいのですが、都市部にある一部の総合病院を除いて、どこでも現状で透析医は不足しているので、常に求人が出ていると考えて構いません。特に地方の総合病院になると、透析室でリーダーシップを発揮してくれる人材が確保できず、人探しで苦しんでいる現状があります。
一般の企業と違って、都心部にある病院と地方にある病院の給料はそれほど差がありません。むしろ地方病院の方が人材確保に困っているので、高い給料を約束してくれるケースが多いです。例えば以下の求人をご覧ください。

【勤務地】滋賀県
【業務内容】人工透析業務
【勤務日】週5日
【勤務時間】8:30〜17:00
【年収】1300万円〜1600万円
【ベッド数】400

大阪や東京のような大都市はもちろんですが、その他の地方都市にある総合病院の方が、好条件を出している場合が多いです。考え方によっては魅力的な選択肢ではありませんか?

転職エージェントを使って探してみる
総合病院の透析医求人は、自分でホームページにアクセスして募集していないかチェックする方法もありますが、大幅な年収アップや、夜勤・オンコールの少ない勤務体系などを実現したい場合は、転職エージェント経由で見付けた方がいいです。
転職エージェントとは、『医師転職ドットコム』『リクルートドクターズキャリア』など幾つかのサービスがありますが、いずれにせよキャリアコンサルタントと呼ばれる専属のスタッフが、履歴書の作成補助から病院側との面談のセッティング、年収や勤務体系の交渉まで、何でも引き受けてくれます。 転職で年収アップなどを叶えたい場合は、かなり助けになってくれます。選択肢の1つとして考えておくといいかもしれません。

以上、総合病院における透析医求人に関連した情報になりますが、いかがでしょうか?
総合病院では特に透析医が重要な役割を果たします。にもかかわらず人材が不足しているのです。厚生労働省の調査によると、平成22年実施なので少し古いですが、全国で434人の透析医が不足しているというデータがあります。
その不足分を補うために、各病院とも高い条件で人材を採用しようとしています。しかも、その条件は転職エージェントに仲介してもらうと、さらに優れた内容に変わる可能性があります。 積極的に転職活動に挑戦してみてください。

透析医師求人サイトランキング!人気NO.1はココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ★★★★★ 詳細

>>透析医師の求人サイト人気ランキングを見る<<


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2014-2018 透析医師求人サイトランキング All Rights Reserved.